プロフィール

ご挨拶

ENTERFOUS(エンターフォース)は、某銀行のシステム部でSE勤務していた時代に副業で始めたホームページ制作が基になっています。
その後、以前関わっていた動画配信サイトのプロジェクト経験を活かして映像制作も受注するようになり、個人事業(SOHO)として開業しました。

芸能事務所所属、楽器屋勤務、インディーズレーベルのスタッフ、ITエンジニアなど過去の経験を活かし、エンターテインメントをクリエイティブな側面から盛り上げることをクレド(Credo)にしています。

ENTERFOUS(エンターフォース)という名称は、「Entertainment follow us」を縮めた造語です。
エンターテインメント全般をフォローしていくという意味を込めています。

概要

屋号

ENTERFOUS (エンターフォース)

URL

http://enterfous.com

事業内容

1.インターネット・マーケティング
2.アーティストマネジメント及びそれに付随する下記業務
・ホームページの制作、運営
・各種デザイン制作
・EC事業
・映像制作
・イベントの企画、運営

ページ上部へ戻る